自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#198 *SPICE OF LIFE*「 やぶれかぶれバンザイ! 」

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
あれこれ本音の上の本音とかw
読みたい方は…メルマガを登録してね。
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガですここ

——————————————

こんにちは、由歌利です。

昨日、幼馴染とその妹カップルが来沖。

いつものtoricoで全員を前に飲みながら

この一族との43年間をしみじみ思った。

小学校から中学まで毎朝一緒に学校に行き、遊び、話をし、時を重ね、

家族が変化する様を互いに間近で見てきたんだよね。

そんなしみじみを打ち砕くように

妹のほうはぐっだぐっだのいい塩梅。

きっと記憶はないに違いないw

さて、一週間のスタート、はじめよう!

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

やりたいことがある。

実現したいことがある。

それなのに、出来ずにいる…

としたら。

 

 

まず最初の一歩に必要なことは

「いまの自分を知る勇気」と「やぶれかぶれ根性」だよ。

自分を知ることは誰だって怖いものだよね。

いまの自分が何者で、どれほどのものか

ひとはどう見ているのか

どれだけのひとが賛同してくれるのか。

考えただけでゾクゾクするさ。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

さてと。

昨日終了した、与儀勝之個展「空の青、海の青」

ご来場くださったみなさん、ありがとうございます。

大成功との報を受け、もう感無量。

 

 

初の個展をそれも東京で!というのは

予想だにしなかった展開だったと

オープニングパーティーの場で彼が言っていた。

そもそもの発端は私だったけれど、

あとはもう、カミサマの指図通りというしかない。

ギャラリー晴れのおかのゆうこさんに繋ぎ、

その活動を知った元山真奈美さん(私のスクール卒業生)が

独自に広報を引き受け、陰に日向に絶大なサポートをしてくれた。

アーティストの与儀勝之さんを含め、

facebookのグループメッセージでやり取りをしていただけで

私を除いた全員がほぼ初対面同士だった。

繋ぐ線は一つ。彼の作品のみ。

終わってみれば、すごいチームだったと

そう思わざるをえない成功を収めた。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

与儀さんの作品は素晴らしいものだよ。

オリオンビールやNHKにも作品が取り上げられている

沖縄県内では知られたアーティスト。

それでもやはり、県内のアーティストだった。

彼の作品をはじめてちゃんとみたときに

作品が世の中に出たがっている、そう感じた。

世の中すべてのいい作品は、世に出し、

多くの人に見てもらわなければ、

作品に対して失礼だと私は思っている。

ただ、作者である彼にしてみれば

いい機会はどう巡ってくるのか、どうしたら実現できるのか、

出せたとしても、ひとに共感してもらえるのかどうか。

長い間、逡巡していたことは想像に難くない。

 

 

そこに彼の兄の紹介で、私というきっかけが飛び込んだ。

掴むも掴まぬも彼次第。

個展を東京でとなれば、経費も相当な額になる。

どれだけの人が来るかも未知数。

JOYWOWって聞いたことないし、

由歌利さんってなにしてるひと?

とも思ったはず(笑)

 

 

彼本人は通常、雄弁ではないし

いい意味で「そこにいる(だけの)ひと」だ。

透明で、誰からも嫌われない。

その彼が、運を信じた。

そしてたぶん、ええい、ままよ!と

やぶれかぶれ根性に身を任せる勇気が出たのだと思う。

(推測だけれど、遠くないはず~w)

そうなれば、ひとは繋がり、コトは自転し始める。

どれほどいい作品、すばらしい仕事であっても、

「ひとの縁」がなければコトは起きない。

すべては「ひと」から起こるんだもの。

そしてもうひとつ。

カミサマって「やぶれかぶれ根性」が好きなんだよ(笑)

ようするに、やるだけやって、

あとは運を天に任せているんだから。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

みんな自分で気づいていないかもしれないけれど

「ひととの繋がり」をちゃんと持っているんだよ。

もし、ほんとにスッカスカにないのだとしたら

いまから作っていけばいい。

そしてね、自分がどうしたいかをちゃんと言葉に出していくこと。

 

 

ここで、陥りがちなポイント解説。

やっぱり無理なんじゃないか、

できないんじゃないかと

自分の言葉を暗示にしてしまうこと。

やらない、出来ないと思うことはラクだよ。

でも、それじゃなにも変わらない。

社内のプロジェクトだってそうだよね。

相手がわかってくれない、OKがもらえない。

それは、相手が理由ではないよ。

自分の熱が足らないんだ。

どうやったら出来るか、わかってもらえるかの前に

○○さんや、会社がダメっていったから、

で、終わらせてしまえるだけのコトだっただけ。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

どうせダメ、って決めてしまう前にやるだけやってみる。

ひとと繋がる。

自分一人でできることは限られているけれど

一人増えていく毎に、アイデアもできることも倍々になっていくんだよ。

 

 

叶えたい熱を、もっと、妄想にまで膨らませよう。

難しいことじゃない。

これが、世の中、そして、あなたの現実を変えていくことのできる

おおきな一歩になるんだよ。

fef2e7404cfc59a838abca787b26c1a4

LOVE & HUG:-)**

 

私は、ひととひとの繋がる力を信じている。

ひとりではなく、誰かと繋がっていくこと。

今回の個展のように、

そこで生み出される数々の奇蹟をみてきたからこそ、確信している。

私は、ひとの中に埋もれている「繋がる・繋げる力」の後押しをしたい。

その人自身のあり方と得意分野を明確にして

世の中に向かって、あなただからのやり方で繋がっていけるひとを

もっともっと増やしたいと、そう思っている。

そしてね、それは誰にでもできることなんだよ。

もし興味があったら、ここ(←)をクリックして最後部を見てね。

 

■次回配信は4/20(月)☆AM11時頃です。

もうGW近いって知ってた?


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing