自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#273 *SPICE OF LIFE*「弱みを見せるひと」

お久しぶりな、由歌利です。

皆さんに忘れられる前に発行ですw

沖縄の太陽は相変わらずの

火傷するような熱気です。

とはいえ、八月半ば過ぎ。

もう夏も終盤、

残りの夏を楽しみましょ!

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

弱みを見せられないひとは

かわいくない。

上から見ても、下から見ても

共感できない。

自営業者でも会社経営をしていても

「代表」はしんどい。

社長たるもの、

こうしなければならない、

ああでなければならない、とか

どうでもいいカタチに拘って

弱みを見せている場合じゃなくなる。

 

 

これ、ビジネスのことだけでなく

家庭でも一緒だよね。

主婦(夫)たるもの、妻、夫たるもの、

父、母…

あー、めんどくさい。

なんでもいいじゃない、そんな役割。

誤解を恐れずに言う。

家長が稼いでこないなら、

うちにいる人が代わりに稼ぎに出ればいい。

家長には家のことをしてもらう。

ご飯作るのが苦痛なら、なにかのサービスを

利用する。掃除もしかり、育児もしかり。

お金がない?稼ぐんですよ、必要なら。

次案を出さずに文句ばかりいうのは

頭使ってない証拠。

他人にどう見られたってかまやしないのにね。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

さて。

うちの会社の古くからのお得意さまに、

創業88年、愛知県の超優良企業、

株式会社河合電器製作所さんがある。

代表取締役社長は佐久真一さん。

最初にことわっておくけれど

JOYWOWにとって

この会社は自慢です。

 

 

佐久さんが四代目社長に就任する頃、

初めて仕事の依頼をいただいた。

佐久さんは「弱みを見せられない社長」の

筆頭だった。

従業員200人弱vs佐久さんひとり。

誰も佐久さんを理解しない。

共感しようともしない。

佐久さんは「あるべき姿」と「勉強頭」で

ガチガチだった。

そして、会社も愛していなかった。

負けるわけにはいかない、

見下されてはならない、

尊敬されなければならないと、

カタチに拘り過ぎて

本質に気づいてくれなかった。

苦しかったと思う。

佐久さんも、従業員のみなさんも。

もちろん、経営者と従業員は

絶対にわかり合えない線があるよ。

それでも、長くいれば

互いに心許せる部分って

出てくるでしょう?

それが、どうしても出てこなかった。

何をやっても裏目に出た。

いい素地を持った会社だったの。

でも、離職率も高く、

佐久さん自身を含めて、

本音で語る人はほぼいない。

古い風土そのままの製造業。

重ねるように佐久さんは

大企業の業務改善や作業効率化を

無理にあてはめようとする。

会議では9割の人が発言しないで

時間だけが過ぎていく。

めっちゃつまんなかった。

コンサルティングを請け負ったJOYWOWが

ピンチ!と思うほど荒れていた。

ひたすら自分自身に向かって

全員があきらめても

「絶対あきらめない」と

言い続けた数年だった。

 

 

でもね、見事に変わった。

佐久さんも、会社も。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

佐久さんはご自身、そして会社の状態に

ひとつずつ気づいていった。

まず、上の立場にあるものから

弱みを開示しなければ、

物事が前に進まないことに気づく。

そこからは早かった。

全員がともに目指せる指針を掲げ、

就活対策に新人をどんどん投入し、

自らの具合の悪さを棚に上げて動き回り、

給与制度改革に着手。

自らの体調や心の在り方も見直し、

弱みを部下に伝えるようになった。

 

 

ここに来るまでにどれほどの葛藤があったことか。

過去から未来志向へ。

怒る、から、怒らないへ。

信じない、から、信じるへ。

任せない、から、任せるへ。。

認めない、から、認めるへ。

そして。

「愛って何ですか?」から、愛を語る、へ。

歴史ある製造業の会社代表が

「愛」を語る日が来るなんて。

 

 

ずっとその変遷を傍らで見てきた。

佐久さんの、会社の、そして

経営層、従業員のみなさんの変化を。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

変わらなければ。

そう思っているのに

変われない自分を感じているなら

9月3日のトークライブに

来ませんか?

この日、横浜で

私がナビゲート役をして、

佐久さんご本人が

これまでのあれやこれやを

つまびらかにしていきます。

プライスレスな本音のお話のみです。

もちろん、見て、感じてきた

私の視点も交えて。

きっとあなたの気づきになるはず。

「しんどい」から

「たのしい!」へ。

「ひとり」から「みんなで」に。

諦めさえしなければ、

実現できる。

誰も経験したことのない

「いま」という時代を生きぬくために!

 

※2017年3月に株式会社河合電器製作所
「働きやすく、労働生産性の高い会社」として、
厚生労働大臣賞を受賞するほど変化を遂げています。

 

9/3の詳細・お申し込みはここ↓

https://www.facebook.com/events/668213743384660/

LOVE & HUG:-)**

──────────────────

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方へのなので
ここには掲載していません。
読みたい方は…メルマガを登録してね。
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガです⇒ここ

──────────────────

次回配信も、確実に、また突然。

ようやく本の原稿の続きに入れる…という状態なので^^;

バックナンバー⇒http://www.yukari-way.jp/archives/category/k-mail-bn

登録・解除はこちら⇒https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yukariway


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing