自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#260 *SPICE OF LIFE*「私の世界はいつだってやさしい」

こんにちは、由歌利です。

沖縄の冬到来。

湿度の低い日々を待ちわびていたのに

潤いが恋しい。

加湿器スイッチ入れるかな。

ひとはないものねだりなイキモノです。

いつの間にか年末ですが、

今週もどうぞよろしく。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

最近気づいたこと。

私の周囲…いや、

私の感じている世界、だね。

その世界がただいま現在、

スムーズに回っている、という事実。

悩んでいたり、苦しんでいるときには

そうは感じられないだろうから

現在、さしたる悩みはないってこと。

でも、悩みがなかったとしても

障害物はけっこう現れるものだよね。

自分自身の事ではなく、

家族やともだち、

近しいひとのことであったり。

それがあたりまえ、

なのかもしれない。

でも、

あたりまえじゃないかもしれない。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

さて、しばし過去を検索。

自分の意思を表明できる年齢、

まあ、小学生くらいからかな。

第一次、二次、三次…と

時々の山の意味は異なるけれど

5-6年前まで、

私の世界がスムーズに回っていると

感じたことはない。

とくに30才あたりまでは

私の世界は険しさを誇れるほど

デコボコだと感じていた。

早く大人になりたくて、

あらゆるものが

私の行く道を阻んでいる感覚だった。

(なんとも懐かしいw)

だからこそ、苦し紛れ?に

NY暮らしを決意した面もあるかも。

どこに行こうが、住もうが

いまより悪くなるわけはないと。

 

 

あのデコボコ、

どこに行っちゃったんだろ?

あの苦しかった思いはいつ消えたんだ?

もちろん、自分の選択の中で

消えていったものも沢山あるけれど、

それでも当時を思い返せば

全部キレイになくなるほど

簡単なものではなかったはずだ。

 

 

なのに、

いま、跡形もない。

生きているってすごいな。

人生はおもしろいわけだ。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

こうなるにはいくつかの要因があるはず。

私なりに考えてみた。

答えはシンプルに一つ。

「自分に対して嘘をつかない」と

決めてからの今日なんだ。

どんなことも自分で決める。

自分の意思で選び取る。

以上でも以下でもない、

自分で生きると決めたこと。

 

 

ひとはいくつになっても他人の目が怖い。

嫌われたらどうしよう、

ダメと言われたらどうしよう、

出来なさを見抜かれたら、

なにもないことを指摘されたら、

なにもない自分をつきつけられたら

どうしようかと。

今ならわかる。

完全な人などいない、

全てをこなせる人なんていない、

誰にでも息抜きや怠惰な時間が

必要なんだってこと。

他人のことを監視したり、

構っている暇もないし。

というか、命とられたり、

生活の面倒をみてくれるわけじゃないから

誰に見られようが、指摘されようが、

別に構わないんだってことね。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

経験がない、なにもできない。

自分なんかと思ってしまう。

いいじゃない。

誰でもみんな最初は経験ゼロだよ。

それでも、

なにか選ばなきゃならないんだ。

人生を進めていくために。

大事なことは、たぶん、

今の自分を肯定すること。

出来ないことも山、

怖いこともたっくさんある。

そういうことも隠さずに

だめだと思う自分を肯定する。

ほんとはダメなんかじゃないんだけど、

ダメだと思っているうちは、

ダメダメなそのままでいい。

「こんな自分」を丸ごと、目を背けずに

まずは受け入れることだよ。

そうしたらね、

怖いものが減っていく。

目を気にする相手が消えていくよ。

ともだち誰もいなくなったら、

必要なかった相手だってこと。

また一から誰かに出会えばいい。

世界も地球も広い。

出会っていないひとの数が

どれほどあることか!

 

 

起こることは全部いいこと。

必要があって起こるだけ。

今の自分に不足を感じるなら

それもきっと必要な意識。

謙虚に受けとめたらいい。

いいじゃない、通過点だもん。

みーんなもれなく、そこ、

通ってるよ。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

今の私がもしも、

(想像することさえ難しくて笑えるけど)

「足りないこと」を数えたり

後悔や罪悪感を抱えて

縮こまっていたら、

JOYWOW10年の楽しさも半分以下だし

結婚すらしていないかもしれない。

していても今のような感覚じゃないね。

私の世界は、間違いなく、

昔なじみのデコボコで

私は、こわい空気を感じさせる

「正しいひと」のまま、だな。

 

 

想像すると怖い反面、

かなり笑えるーーw

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

人生は苦しくない。

楽しいよ。

美味しいし、嬉しいし、

感動と奇蹟にあふれている。

世界をスムーズに回したい、

そう願うなら、行動に移すだけ。

いい?

簡単だよ。

自分にだけは嘘をつかないこと!

15380743_713614135457971_7138549267811399977_n

SAKOで出会った親松 暁子さんのリース。あまりに香りがよくてきれいだったから右のとその上のもの、買ってきちゃった♪クリスマス、仕事だけどそれとこれは別♡

LOVE & HUG:-)**

由歌利

──────────────────

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方へのなので
ここには掲載していません。
読みたい方は…メルマガを登録してね
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガですここ

──────────────────

次回配信は12/25(日)クリスマスに。

三つだと思っていた年内の山、五つでした。あと四つ!

バックナンバー⇒https://www.yukari-way.jp/archives/category/k-mail-bn

登録・解除はこちら⇒https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yukariway


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing