自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#257 *SPICE OF LIFE*「もうダメかもと思うところから」

こんにちは、由歌利です。

久々熱発で二日間寝込みました。

結果、疲労⇒免疫低下による

咽頭炎だろうと。

おかげで、起き上がれないほど

否応なく休めましたw

今週もどうぞよろしく!

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

前回の「我慢なんてダイキライ!」に

少なくないメッセージを頂いた。

これは、この先をもう少し書け、

と言うことなのだと思い、

続きというか、その先を書くね。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

 

きつい、つらい、全部やめちゃいたい、

もう死んじゃったほうがいいかも…

でも、どうにもならない。

我慢しかない。

…と思っているみなさん。

「なぜ、我慢しているの?」

「なんのために我慢しているの?」

まずは、ここに答えてみてほしい。

 

 

様々な理由が出てくるよね。

どれもこれも、間違いでもなんでもない。

しごくあたりまえ、正当な理由だよ。

そう、そう、そうだねと思う。

 

 

ところで。

それ、あなたでなければ

できないことなのだろうか?

その我慢はあなたがすべきこと?

すべての重圧をひとりでひっそり被る、

そういう契約で入社した?

(であるなら、この先読まないでね)

あなたは絶対に会社を辞められないの?

家庭のいざこざはあなたが解決すること?

両親、兄弟姉妹のわがままや借金は

あなたがひとりで助けたり、

叶えてあげなければならないこと?

 

 

家族って何だろうね?

もしものときに

パートナーの苦しんでいる気配にさえ

気づけないのだとしたら、

気づいていても声さえかけないなら、

近くても遠くても、

他人のほうがよっぽどいい。

そしてね、なにより、

死んじゃいたいほど辛いのに、そのことを

パートナーや家族に話せないって

どういうことなんだろう?

 

 

わかりあえないのは、

どうせわかりっこないと

自分から諦めているからなんじゃない?

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

あのね、乱暴に言っちゃうけど。

死んじゃいたいほど嫌なのに

その状況を変えないのは

いろいろ言い訳はあるだろうけれど、

その状況にいることが好きなんだよ。

新しい一歩より、現状のままが楽なんだ。

だから変えられない。

どんなに大変で、嫌でたまらなくても

「いいひと」と思われたいんだね。

我慢と引き換えの「いいひと」なんて

楽しくないだろうに。

 

 

誰かがあなたを「しあわせ」にしてくれる。

そんなことは、ありえない。

違う会社に行ったらきっとしあわせ。

それも幻想だ。

自分だけなんだよ、

自分をしあわせにできるのは。

我慢を強いて、やりたくないことやって

ひとにもこころを開かずに

きっと、笑顔もない毎日なのだろうと

容易に察することが出来る。

あなたが不幸でいることが

周囲の人をどれほどうんざりさせて

不幸にするか、知っている?

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

さてと、ここまでよく読んでくれました。

ここから先は、さらに真実を伝えるよ。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

あなたは自分がとても不幸で孤独、

可哀想と思っているのかもしれない。

ある一面から見たらそうかもね。

でもね、あなたはそこに生きているだけで

周囲から愛されていること、

知っているのかな。

溢れんばかりの愛に囲まれていること、

わかっていないのかな。

 

 

起こることはすべていいことなんだよ。

周りで起こっていることは、

なにかを教えてくれているんだ。

NOと言えるようになろう、とか、

理不尽なことを押し付けられたら

受け入れないこととか、

こころを開いて人と接してみようとか。

あなたがことごとく、避けてきたことを

教えてくれているだけなんだよ。

無理です、っていってごらんよ。

苦しいって本音で語ってごらんよ。

 

 

本当に嫌なら、ぜんぶひっくり返せばいい。

あなたがこの世からいなくなることに比べたら

どんなこともたいしたことじゃない。

命は最後まで全うするもの。

我慢比べのモノサシなんかにしちゃだめ。

微々たる保険金で誰が幸せになる?

そもそも、換金できるものではない。

今ここに在ることを、

いま、生きているという事実を

粗末にしたらあかんのです。

命を安っぽい三流ドラマに使うな。

起こっている事実を、現実を

ちゃんと認識して、向き合うんだよ。

そうしたら、霧が晴れる。

見えなかったものが見えるようになる。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

世界は広いよ。

ここまで生きてくれば、

「いろんなことを知っている」

と、思うかもしれない。

でもね、私たちはまだまだ知らない。

世の中には、私たちが

「知らないことさえ知らないこと」が

山のようにあるんだ。

 

 

「私が知っていること」

⇒世の中のほんのちょっと。

「私が知らないこと」

⇒私が知っていることの何百倍。

「私が知らないことさえ知らないこと」

⇒私が知らないことの何億倍。

 

 

とてもとても狭い世界に生きている。

そのことを知るだけでも

ちっぽけな自分が見てくる。

まだまだ、なんだ。

人生は「もうダメかも」と、

そう思えたときが、

ホントのスタートラインだよ。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

自分の人生を愛すべきカタチに

企画・実行できるのは

自分だけ。

誰にでもできるんだよ。

反省している暇があったら

美味しいココアでも飲もう。

img_6494

闘病中に届いた「闘病用ではない」バラの花束。あまりに美しく生命力のあるたたずまいに喜ぶワタシ。

LOVE & HUG:-)**

 

   ★ 

なにが手に入るか?さて、なんだろね。

でも、手ぶらでは帰れない。

必ずおおきななにかを持って帰ってもらうよ。

形あるものよりずっとおおきいなにか。

なんたって、だいちゃんと私です!

11月6日、横浜で会いましょう。

   

【11/6(日)@横浜 小室由歌利×吉武大輔 〜joyとwowとloveをあなたに〜】

日時:2016年11月6日(日)
   <第1部 TALK!!>
   13時  開場・受付開始
   13時半 TALK LIVE Start
   17時  TALK LIVE Close
   17時半 撤収(懇親会参加の方は移動)
  
   <第2部 PARTY!!!>
   18時〜20時 Party time
 
 
場所:<第1部>
   横浜YWCA ホール(横浜市中区山下町225番地)
   http://yokohama-ywca.jp/static/access.html
   関内駅南口、石川町駅北口より徒歩6分  
   ※YMCAではありませんので、ご注意ください。

   <第2部>
   PAPA DAVIDE(横浜市中区山下町37-8)
   http://www.papadavide.com/
   元町中華街駅より直結 グローリオタワー1階

参加費:第1部 Talk Live 5,000円(11月以降は6,000円)
    ※ALLSTARS、由歌利さんスクール生は、4,000円
    第2部 Party   6,000円(飲み放題・料理付き)
    

人数:第1部 100名
   第2部 50名限定

<申込方法>
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=329997

上記フォームに登録&振込完了で申し込みとなります。

キャンセルポリシーをご確認ください。
http://dilm.jp/cancel/

【募集】

「ライター」の方を探してます。

言葉を大切に、文章を書ける人。

もしもピン!ときたら、

まずは私にメッセージをくださいね。

次回配信は11/8(火)です。

バッタバタな11月がスタート♪

バックナンバー⇒https://www.yukari-way.jp/archives/category/k-mail-bn

登録・解除はこちら⇒https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yukariway


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing