自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#221 *SPICE OF LIFE*「自分を楽しむ」

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方への♥愛♥です!
読みたい方は…メルマガを登録してね。
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガですここ

——————————————

こんにちは、由歌利です。

真夏のような那覇。

今日も29度まであがる予報。

ベランダに出た瞬間に

焦がされている感満載だもの。

さてと、今週もどうぞよろしく。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

土曜日デートのお相手は女性だったのだけれど

午前中から「いま、お洋服選んでる!」と

はずんだメッセージが飛んできた。

これかな、こっちもかわいいんだけど…と

ワンピースの写真が送られてきてね。

直前に美容院で髪をセットまでしてきてくれた。

私も彼女、Sちゃんの選んだ服に

なんとか色合わせをしてお出かけ。

 

 

この感覚いいなぁ、うん。

自分を楽しむ力、っていうのかな。

自分だけでなく、

対する相手と自分のバランスを考えて

そして、ちゃんと伝えてくる。

誰かと会う約束をして、Sちゃんのように

ふるまえるひとは稀だと思う。

でも、かわいいよね。

おかげで背筋が伸びた気がする。

そういえば、NY時代、

アメリカ人親友との週末夜遊びは

彼女から”Little brack dress!”と

注文が来た。本来の意味というより

シンプルワンピでおしゃれして出かけるから

そのつもりで!という意味。

そんなことを思い出した。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

私たち夫婦も「お出かけ」の日は

ふたりで「何着る?」とお互いのクローゼットを

行ったり来たりして相談する。

靴、ベルト、靴下からアクセサリーまで

ちぐはぐなコーディネートにならないように

一緒にいる時間を楽しめるように。

お互いダメ出しもよくするよ。

自分の姿を確認できるのは鏡の前だけ。

その姿をずっと見るのは、一緒に出かける相手。

夫にとっては私の、

私にとっては夫のコーディネートが

その日の気分を左右するカギになる。

 

ee7c8f7c45746ea8772e01a4af90fd1b

これが当たりまえになっているから

お互いの服を買いに行くことが楽しみになる。

どちらかがその気になれば、喜んでついていく。

ただ、これは自分に興味がないと

できないことなのかもね。

買物自体が嫌い。

女性の服の買物同行は断固拒否。

こういう意見、よく耳にする。

なんだかつまらないね。

苦手や拒否の前に

楽しみとして捉える気持ちがない。

服の試着は意外と勇気がいるもの。

試してみて、相手の新しい一面が見えたり、

違う可能性の扉が開く。

瞬間に見せる、相手の戸惑いや喜び。

とっても楽しいことなんだけどな。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

そのひとに似合う服や組み合わせだったら

素直に褒める。称賛する。

これ大事なことだね。

近しい関係であれば、

似合わないことも伝えらえる。

内面も当然だけれど、顔を含めた外見も

経験の積み重ねがつくっていくもの。

ところどころで伝えらえる

客観的な意見は、

重要な要素になるから。

自分への興味は、こういうことが

きっかけになって湧いてくる。

そうすると、

対する相手への興味も深くなっていく。

それが他者への称賛の言葉として

繋がっていくんだね。

 

 

 ☆・:+:。+・。

 

 

自分の一日をとことん楽しむ。

楽しむために自分を作る。

 

 

あれがあるから、

誰かがこうしてくれたから、

だから楽しい、では違うの。

だってその条件がなくなったら

つまらなくなっちゃうでしょ。

だからね、

一日を楽しむ自分の気持ちが

いっちばん大切なんだ。

LOVE & HUG:-)**

次回配信は11/23(月)15時頃です

来週は出張中なので勤労感謝の日に出すね。

バックナンバー⇒http://bit.ly/1Ct1CsD

登録・解除はこちら⇒http://bit.ly/1E0xxuj


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing