自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#182 *SPICE OF LIFE*「楽しいことのあと?」

ここには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケ話のほうがいいという感想も^^;

読みたい方は…メルマガを登録してね。
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガです⇒ここ

——————————————

おはよう、由歌利です。

今朝は「冬」を感じる名古屋にいます。

基本、「だらりちょい寒」な那覇生活だと

年末とかクリスマス気分になりづらく、

この町のイルミネーションと寒さのおかげで

ようやく季節に追いつかせてもらった感あり。

気づけば今年もあと三週間。

年末は楽しい予定ががっつりある。

もちろん、全力で遊ぶ!!

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

「あー、楽しかった!!明日から仕事だけど、

これで乗り切れる気がする」

よく耳にするフレーズ。

楽しいことのあとには「大変なこと」や

「やらなきゃいけないやりたくないこと」が待っている。

今日楽しかったというご褒美をもらったから

次に必ず来る面倒なことを我慢できる。

 

 

うわっ…

つまんねーコト考えてんなぁ(-“-)

と思う私はイケズでしょうか?

昔、オトナがよくいっていたなぁ。

モノゴトにはイイ・ワルイがあって、

生きている以上、イイコトの後には

必ず「ワルイコト=やりたくないこと」をやらなければなりません。

それがオトナになるってことなんだから。

 

 

♪ピンポンパンポーン♪

オトナな私からお知らせです。

嘘です、これ。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

阪本と私の間で一時期「ピーマン話」がブームだった。

子供の好き嫌いをなくすために

「ピーマン食べたら、プリンあげるからね」

というあの飴と鞭系の躾ね。

プリンから食べて何が悪い、

このご褒美的思考はよくない癖づけだよね、と。

 

 

いつのまにか、あたかも真実のように

思考にしっかりとしみついている

「いいことばかりは続かない」という現実。

こういう常識ヅラした現実思考が

ひとを楽しいことから遠ざけていくんじゃない?

人生はものすごくシンプル、

かつ、不平等に出来ているんだ。

「いいことばかりが続く」と思っている人にはいいことしかおきないし、

上記のご褒美的思考派には悪いことや苦しいことがちゃんと起こる。

いつも言うことだけど、

自分の思ったことしか現実にならないんだから

パッと見、不平等な現実が展開されることはあたりまえだけどね。

でもね、よく考えれば願った通り、とても平等♪

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

あのね。

「楽しいことはおかわり自由」なの。

何回おかわりしてもいいんだよ。

いいフレーズでしょ(^_^)

これ、実は私の友人が言っていたコトバ。

きいたとたんに「それだ!!」って思った。

 

 

楽(らく)を選ぶことを推奨しているわけではないよ。

でもね、苦楽は紙一重、

捉え方次第で180度、いや360度景色が変わる。

このことを実体験として知っているだけ。

もっといえば真実として認識しているんだ。

 

 

仕事も生活も自分が選択したものが目の前にある。

誰に強要されたわけでもない。

目の前にあることは「楽しむ」ことが出来る。

もしも、それでも苦しいと感じるなら、

それは、あなたが「手離せていないこだわり」が

どこかにこびりついているからだよ。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

こだわりを捨てる。

ゆだねる。

愛する。

愛される。

生活を楽しむ。

全て私にとっては同義語。

 

 

何度でもいう。

目の前にある現実は、願った通りのものなんだ。

私は今もこれからもずっと

「楽しいことはおかわり自由」な毎日を生きるよ。

あなたはどう生きる?

LOVE & HUG:-)**

■次回配信は12/17(火)☆夕方です。

今週末は横浜でパーティー♪♪


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing