自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#149 *SPICE OF LIFE*「あと5%の本音」

※ここには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
ヒトマエで話せないああいうこととかw。

読みたい方はメルマガ購読してね⇒ここ

——————————————

今夜も由歌利@横浜です。

バタバタとスケジュールをこなし、明日、那覇に戻ります。

昨夜20時過ぎにはホテルのベッドに入り

体調管理に努めて、今朝は早起き!

さて、元町に着いてオフィスに行こうと思ったら

鍵を持っていないことに気づく(^^;

ま、そんなこともある。

今日も一日楽しんだのでよし!

 

◆—————————–

お知らせ!男女別々のクラスで三月からスタート!!

女性クラスは満席です。ありがとうございます。

http://bit.ly/1e504lW

—————————–◆

 

☆・:+:。+・。

 

 

私が、あと5%自分の気持ちに正直になったらどうなるか。

基本、正直に生きていると思うのだけれど

いやいや、それでも余地はある。

自分が思っている以上に、ひとは本音を隠しているものね。

プライド、羞恥心、恐れ、見栄、立場、損得勘定…

いずれにしても他人の目を気にするがゆえのこと。

ほんとに面倒なことだけれど。

 

 

あと5%。

私はどうするだろう?

 


1.もっとHUGする。

誰彼かまわずなわけではないけれど、

なんとなくしそびれるときがあるんだよね、私にも。

2.コンサルティングや相談を受けるときにもっとズバっと切り込む。

仕事なので、柔らかな物言いに変化させたり

相手の気持ちを慮ったりはしているもの。

3.計算高い人に「見え見えだよ」としらっと言う。

ぐっとこらえて見えないふりをしているもんw

4.書けないときに「やめた!」と言って逃走する。

できることなら、やってみたい…

5.家族や家族同様の友人たちに不用意に手を出したり軽んじる輩にすごむ。

すごんだことがないから初心者スタートで。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

書いてみたけれど、あまり思い浮かばない。

でも、結局、もっとさらに本音で語りたいと思っているんだろうな。

関係性や相手の度量を考えて、言葉を止めるときが少なくない。

(これほど言いたいこと言っていても、まだなのよ:笑)

それはきっと一番親しい相手に対してもあるのだろうと思う。

どこかで大人のふり、わかったふりをする自分がいるにちがいない。

 


つまらないものに「つまらない」といいたいし

腹黒な相手に「真っ黒だね」といいたい。

これを言葉にしない私は、まだまだなんだろな。

でも、いえないかわりに近寄らない。

静か~に、冷ややか~に見ている。

そうすると相手にも伝わるのか

一定ライン以上は近寄ってこないんだ。

不必要な言葉を交わしても仕方ないものね。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

結婚する前の私であれば、もっと正直じゃない部分、

自分を偽っていた部分がたくさんあったのだろうと思う。

防御壁の高さとでもいうのかな。

本音をとことん出したら、受け入れられないのではないか、

ただのわがままとか、

自分が自分でなくなっちゃうとか、

どうでもいいことをいろいろ言い訳にしていた気がする。

ようするに、今の何倍もひとの目を気にしていたんだね。

まるで嘘みたいな遠い話だけれど。

 

 

帰る場所があるってね、

偽る部分がどんどん減っていくってことなのかもね。

自分にも他人にも正直になっていく。

そのままでいいよ、というお墨付きをもらったようなものだもの。

そう、私は多くのひとに「そのままでいいよ」と伝えてきたけれど

私自身、ダメだと言われたこともないけれど、

「そのままがいい」と本気で言われたことは、

ほとんどなかったんだよ。

そんなことを伝えなくても

「大丈夫」なひとだと思われていたんだろうね。

肯定すること、されること。

伝えなければわからない。

伝えなくて平気なひとも、大丈夫なひともいないんだよ。

とてもとても大切なこと。

 

 

今日の配信、おそくなってごめんなさい。

LOVE & HUG:-)**

 

■次回配信は3/3(月)☆ひなまつりの11時です。

真央ちゃんのフリー演技、ココロ打たれた。


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing