自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#107 *SPICE OF LIFE*「ちゃんと話そう」

※ここには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。

読みたい方はメルマガ購読してね。

ここから⇒https://www.yukari-way.jp/k-mail

————————————————————-

おはよう、由歌利です。

雨スタートな葉山、花粉症の方々には一休みな月曜。

土曜日にみた横浜・元町、谷戸坂の桜。きれいだった!

最後のひとひらまで愛でたい。

なにがあっても自然が新しい季節をちゃんと運んで来てくれる。

すごいなと思う。

今年は新緑がことさら美しく映える予感がするよ。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

あのね、「未来」について考えたことがある?

老後とかキャリア・アップ、支払いのことじゃなくて

自分に繋がる明日を創るための土台、

いま・ここ、の、日本や住んでいる国の未来についてだよ。

 

 

今に始まったことではないけれど、

日本の人口問題がかなり深刻でまずいことになっていること、

耳にしたことあるでしょ?

2030年問題とか、2050年問題っていわれているの。

少子化どころか、超高齢化社会になっていくんだよ。

なんだか言葉だけ見たり聞いたりしていても

自分には関係のないことのような気がするでしょ?

わかるよ、その感覚。

以前は私だってそうだったから。

 

 

ひとは、「不安になるかも」と感じることは考えたくないし、

出来れば知りたくない。

見たくもないから無意識に避ける。

知っちゃうと心がざわついて、もっともっと苦しくなりそうだから。

 

 

なぜ「不安」になるんだろう。

「不安」の正体は「未知のもの」だからなんだよ。

まだ経験していない、やってこないことを

ネガティブな方向に「~になるかもしれない」と想像を膨らませる。

困った自分、出来ない自分を上手に心に描くから。

それではいつまでたっても正体が見えないなにかにおびえることになる。

 

 

注射、怖かったね。

小さい頃。いやでいやで仕方ないけど、

打ってしまえばあっという間に終わる。

終わった後は、思い出しておびえることもない。

どんなことも「知る」ことでしか「解決策」はでてこない。

正体がわからないものの前では逃げ隠れするしかないんだもん。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

さて、日本の未来に戻ろう。

なぜ、人口問題があなたの生活にかかわってくるのか。

簡単に説明してみるね。

とくに働く世代の人たちが少なくなり、その半分が高齢者になる。

これって何が起こると思う?

今、あなたの会社で働いている男性が4割減になると想像してみて。

 

 

他に働ける人は?女性、高齢者?

女性の働ける環境はいまだ万全ではない。

一線に出ていくためには越えていかなければならない障害がいくつもある。

出産、育児、介護、家事、社会風土(いまだ男性上位だからね)。

現在の日本社会では、高齢者と呼ばれる知恵や技術を習得している人たちを

60~65才くらいで卒業させることがあたりまえ。

だから働けない人たちが大方を占める。

働き手がいない。

 

 

そうなるとね、生活が劇的に変わるよ。

 

 

世界で大絶賛を受けている日本の公共交通サービス。

オンタイム、清潔、復旧時間が短い、親切。

郵便も宅配もちゃんと最短で届くし、指定日時もばっちり。

停電や断水、被害の差によるけれど、すぐに復活。

スーパーやコンビニには豊富な商品が並び、

日本どころか世界各国の商品をすぐ買える。

映画、銀行、レストラン、病院、タクシー、ガス、電気、ホテルや観光地も

サービスが機能していてあたりまえ。

・・・・これ、サービスを提供してくれる働き手がいるから可能なんだ。

 

 

上に並べたことがらは、「ひと」が足りなくなったら

ほとんど機能しなくなるんだよ。

少しだけ深く想像したらわかることばかり。

 

 

誰だって暗い未来は考えたくない。

でも、暗くなるかもしれない未来を認識しないと、

どこが進むべき道で、なにを選択すれば明るい未来に変換できるのか

わからないままになっちゃうんだ。

ちゃーんと認識したら答えは見つかる。

手立てがないわけじゃない。

その明るい未来に必要な第一歩は、

あなたが現実を認識すること。

大切な人にどんな未来を生きてほしいか。

問題意識を持つこと、知らないふりをしないこと。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

政治が、国がなんとかしてくれるんじゃないよ。

ひとりひとりの意識が世の中を明るい未来に向かわせていくんだもの。

できることからはじめよう。

こんなことをともだちや家族と話したり

会社の会議で真剣にディスカッションできたら

世の中はもっと明るくなっていくと思うんだ。

美しい自然に囲まれたこの国には、笑顔とやさしさ、

明るい未来が似つかわしいよね。

愛だよ、愛をココロに未来をつくろうよ!

LOVE & HUG:-)**


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing