自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#97 *SPICE OF LIFE* 「北風と太陽」

“I wish you a Merry Christmas!”

おはよう、由歌利です。

今朝は晴天の葉山。

昨夜の冴えた星空、きれいだったね。

それぞれのイヴがあって、星の数ほど物語が紡がれた夜。

サンタさんがきたり、来なかったり、サンタさん自身だったり。

笑って、泣いて、ケンカもしちゃって。

クリスマスな三連休は思い出の箱に…

もう6日半しかない、でも、まだ6日半ある今年を美しく締めくくろう。

2013年までの日々、ラストスパートwith SMILE:-)*

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

11月からめまぐるしく動いた日々はいまだ継続中。

そんな中、この二ヵ月は「言葉」について考えさせられることがたくさんあった。

単純な意思疎通のツールであるのに、

良くも悪くも思いがたっぷり染み込んだ意志ある一撃となる。

たった一言が相手のこころにそびえ立つ氷河を崩したり

瞬時に凶器となって相手を打ちのめしてしまうこともある。

どの言葉に反応するかは経験や育ってきた環境、立ち位置によって違うけれど

へたな刃物より、言葉のほうが研ぎ澄まされた凶器となる。

目に見えて怪我をしたり、包帯を巻くわけではないから

ダメージは本人にしかわからない。

 

 

ひとに言葉が必要なく、ただ「感じとる」ことだけでコミュニケーションが成り立てば

こんなに面倒くさいことは起こらないのにと思う場面がたくさんある。

なぜ理解してもらえないのか、

どうして誤解されちゃうのかな、とか。

 

 

一年総決算のように私、そして周囲に起こったいくつかの「言葉」にまつわるコト。

基本、起こることはすべていいこと。

人生に無駄なことはひとつもないと信じているので

ネガティブに捉えすぎとか、立ち直れなくなることはない。

ましてや見ないふりとか、なかったことにはけしてしない。

本筋じゃないけれど…一応コメントしておくとね

痛いことはイタイのよね、私だって^^;

にんげんだし、オンナノコだしw

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

ところで、痛みを感じるときって、とてもいい面があるの。

普段リーチ出来ない、深いところに眠っている自分の本心と向き合うことができるんだ。

なんとなく、そうじゃないかなと思っていたことや

自分が反応しちゃうことを明確に知ることができる。

これを逃す手はない!

 

 

自分のこころと向き合って

その理由をつかまえると

感情が静まり、痛みさえも納得に変わる。

なぜ感情的になり、気持ちがわさわさするのかといえば

言葉にできていない自分の想いや、蓋をしてきたこと、

解決していない問題に

不用意に触られてしまうからなんだもの。

 

 

そういうとき、つい防御するでしょ。

なんとか痛みからすり抜ける道を探してしまう。

落ちすぎないようにある程度防御はしてもいい。

でもね、痛みをきちんと認識して、終わらせたほうが得策なんだ。

それはね、イコール、その問題の卒業なんだもの。

 

 

そこで提案。

インナー大掃除!!

自分の内面にある、見えている問題は、今年のうちにカタをつける。

部屋の大掃除をしながら、自分の内面のホコリや渋も落とす。

考え事は手作業をしながらだって出来る。

綺麗にしていく作業は一緒、きっとはかどる!

 

 

誰かに関わることであっても、まずは自分。

自分自身にフォーカスしてこころを平らにするところから、だよ。

それをスキップしても、相手に伝わる言葉は繰り出せない。

自分をいちばん大切に、よ~く知って、綺麗に、綺麗に磨く。

そうしたらね、ひとの痛み、こころを慮る、

大切にするっていう意味がわかりやすくなるから。

 

 

北風と太陽。

どんな時代になっても、ひとのこころの動きはおなじだね。

きっと一生修行中、それでも太陽のように

言葉を繰り出せる人になりたいと思う。

みんながそうなったら、世の中は美しくなるだろうなぁ。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

2012年、*SPICE OF LIFE*をお読みくださって本当にありがとうございました。

愛読してくださるあなたのこころのどこかに

『―言葉は未来を作る鍵― 愛を、想いを、信じるものを発信する』

というメッセージが残っていることを祈って☆

 

 

最後の締めくくりは、やっぱりこれ。

 

 

この世はね、愛だよ、愛!!

 

 

ほこほこな休日を過ごしてね。

LOVE & HUG:-)**


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing