自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#90 *SPICE OF LIFE*「プチ後悔」

おはよう、由歌利です。

横浜は寒い月曜日、秋も終盤、冬の序章ってところかな。

月はじめは唯一緩やかに時間が流れるのだけれど、今月は仕事に追われ中。

目の前の仕事の向こう側にある笑顔を思い浮かべてがんばろうっと。

さてと、今週も笑顔でね(^^♪

 

**12月9日(日)イベントは、Facebook、JOYWOWサイト、私のBLOGで内容を告知しています!!

ゲストのライブ・ペインティング・アーティスト:ブッチャーの笑顔と紙面にさらさらっと描かれる笑顔。

描いてもらっていてすごくしあわせになるよ。ぜひ、体験してね(^^♪

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

『いつでも爽快に目覚め、しゃきっと支度をし、時間厳守で忘れ物なし。

笑顔で仕事や日常をこなしていく。ええ、生活の基本ですから』。

 

 

…って、そこは人間。それが続くかといえば、そうはいかない。

わかっちゃいる。

もう少し早く寝ればよかったし、昨日のうちにあれをやっておけば焦らなかった。

「でもでも、できなかったんだよ~~!!」

いわゆる、日常にぽこぽこ出てくるプチ後悔。

 

 

このプチ後悔の念って、積み重なると不平不満というオバケになるんだ。

ひとはそうそう自分ばかり責めて生きてはいられない。

だから、どこかでつつっと、いつの間にか矛先を変えちゃうんだね。

「あのひとがあんなこと始めるから」

「彼がこうしてくれなかったから」

「上司がむちゃを言うから」「部下が使えないから」

「給料が低いから」「休みがないから」

私は、オレは、こんなに大変なんだから!!!!って。

 

 

そんなふうに感じたら、一日が台無しだなぁ。

朝起きて「今日は何をするんだっけ?」とTO DOを思い出し、昨日のプチ後悔と不満が甦る。

でもですよ、不機嫌さと口角が下がったままの顔で出社したり、家事を始めちゃあかんのです。

もったいない。ひとの一生ってさ、一日の積み重ねなんだ。

自分で自分の大切な一日を踏み潰しちゃ、命に、人生に失礼でしょ。

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

自分自身の至らなさを他人のせいにして、プチ後悔を一時忘れた気になるね。

ところが、他人のせいにしちゃうと自責の念は減るだろうけれど、問題は大きくなっちゃうんだ。

他人は変えられない。変えられるのは自分だけ。でしょ?

自分ゴトなら何とでも挽回ができるんだよ。

 

 

不平・不満はひとの心を灰色にする。

顔色も悪くし、にくたらしい~ぃ表情にさせちゃうの^^;

動きは緩慢になるか、がさつになり、ふてぶてしさ満載ww

 

 

すいません、コワイですから。そういう人と一緒にいること。

ついでにいうと、めんどくさいです。

自分の気分の悪さを会社や家庭、他人のせいにしたらいかんのです。

 

 

ひとはね、自分の人生をしっかりハンドルしていけるんだよ。

なのに、なぜ、そんなにイラついたり、気分が悪くなるかって?

それはね、自分でその感情を選んでいるからなんだ。

誰かにそうされたとか、そういうことではないんだよ。

 

 

私も人間、だから「ああーっ!!」とか「うぅ…っ」とかあるよ(笑)

でもさ、そんな気分に支配されていても仕方ない。

自分のご機嫌は、自分でつくるものだよ。

あなたの人生はあなたのもの。

あなた以外、だーれも心の底までみえないもん。

 

 

怒りたくなったり、落ち込みたくなったら、鏡を見ながら不平不満を言ってみて。

口に出さなくて考えるだけでもいい。

鏡の中のその人、むっちゃ不細工じゃない(笑)?

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

私にも苦い思い出が山盛りある。

不平不満を一杯背負って出社した日々、不満顔でドアにあたる。

部下と目を合わせなかった過去、そっぽをむいて聞こえないふりとか、

もう、思い出したらきりがない(汗)

(届かないけど…あの頃のみなさん、ごめんなさいっ)

でもさ、いいことなんかひとつもない。気分もよくならない。

なんでそんなふうにしちゃうかといえば、誰かに気づいて責任を認めてほしいからだよね。

とはいえ、誰かが自分の不満をすくいあげて解決してくれる、なんてことは起こらない。

もし、そんなことがあったなら、歩み寄ってくれた相手の心の負荷はそうとうだよ。

そのひとの心の中には、間違いなくあなたに対するイエローカードが刻まれている。

 

 

そんな感情になったなら、いたらない自分を思い出す。

でね、1ミリでも1センチでも先に進めるよう、目の前のコトに取り組もう。

ひとつ終われば、そのぶんだけ心が軽くなる。

二つ終わればその分だけ、前に進んでいるんだよ。

不平不満とか、疑い、奢り(おごり)は、負のサイクルを作る。

そのサイクルを断ち切ってくれるのが「感謝」だよ。

 

 

不平不満をいえるほど、自分は働いているのか、たいしたヤツなのか。

そこのところをよく考えてみる。

・・・そこまですばらしいヒトなんかそうそういやしないと思うけどな(^_^)

働ける場所がある、給料が決められた日に入ってくる。

帰る家がある。安心してご飯が食べられる。健康である。

すぐ病院にける。話をする相手がいる。好きな人がいる。

自分が必要とされている仕事がある。

ほら、世の中感謝することだらけでしょ♪

 

 

☆・:+:。+・。

 

 

プチ後悔を感じたら、不満が湧いてきたら、

それは「感謝」ボタンを押しなさいっていうお知らせだよ。

それに気づけたら、きっと何歩も前に進める。

鏡の中のあなたも、きっといつも以上のいい顔になるよ^^

 

 

■次回配信は11/12です。

笑顔を選ぼう。

LOVE & HUG:-)**

 

前回までのバックナンバーは⇒こちら


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing