自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

大いなる野望

年の瀬。みんな忙しく動いている。

サミーもパタパタ私を尻眼に動いている(感謝!)。

せっかく続いているので、怠けず更新するよ!

 

今回企画したJOY+WOW×LOVE☆SCHOOLについてもう少し書くね。

 

社内でプロジェクトを組むときに

「この人がいてくれたらいいね」と名指しされる人の裏側には

「あのひとはプロジェクトに貢献できないよね」といわれる人が必ずいる。

発言できなかったり、よくわからないことを言ったりする人、

無関心な人、とかね。

でもさ、そういう人をプロジェクトに貢献できる人に育てるという意識、

今の日本社会にはほとんどないような気がするんだ。

確かに会社がすべて手取り足取り教えることではないと思うよ。

とはいえ、本人の資質とか努力に任せて、できなければ社内査定も評価も低いまま。

 

社内には限られた人しかいない。

喋ること、的確な発言やブレストに慣れていないというだけで、

そのまま放置しちゃったらもったいなくない?

人は可能性の生き物だよ。

どう花開くか、変化するかなんてやってみなきゃわからない。

 

発言やブレスト、意見のまとめ方、会議でのあり方なんて、テクニックと慣れ。

会議に参加している、発言する自分自身に慣れることができたのなら

ある程度のファシリテーションもできるようになる。

会議出席者との呼吸とバランス。そんな体感覚を持つこと。

けして難しいことじゃない。

会議ってね、むずかしく緊張するものではなく、楽しいものなの。

出席者の役職や肩書じゃないんだよ^^

 

まずはその人を信じる。背中を押す。

学んで、他人に伝わる意見を言えるようになったら、

その人はきっと、新人を同じように育てていけるよね。

会社の中に何人かそういう人がいたら、その会社に入った人に

ディスカッションが大好きになる空気を伝承していける。

つまらない会議を詰まらないと認め、

楽しく有意義なものに変えていける人を育てていけるんだ。

 

そんなサイクルを日本の社会に、増殖させたい。

仕事場、学校、教室、友達同士、家族、恋人、部活、サークル…

あらゆるところに。いうなれば、、

日本人のコンプレックスを個性に変えようとしているんだw

大いなる野望!!!

 

まずは第一歩、横浜からスタート☆

 

 

 


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing