自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

2011年8月3 – 4日大阪にて:深夜編

物語の続きは23時、さくら水産前でタクシーに乗った瞬間から始まる。

 

「大阪か横浜か、先に行ったほうが訪ねようね」

ずいぶん前に、twitterで言葉を交わす大阪の女性とそんな約束をしていた。

彼女とはいつ頃からだろう?たぶん、一年少し前かな。

フォロワーの数を追うタイプではなく、頻繁に目につくということでもないのだけれど、

心に残るつぶやき(素のつぶやきとでもいうのかな)が気になる存在だった。

 

会ったことがなくても「このひと、感覚が合う」と直感が囁く。
滅多にないけれど、あるんだよね。

 

そのうちに、ふと、「会ってみたい」と思う瞬間があって、大阪に行くことがあったら

必ず、彼女の経営するお店に立ち寄ろうと勝手に決め、機会があった時に

そう宣言もしていた。

 

 

満を持して今回の大阪。遅い時間とはいえ、お店は深夜営業のShot Bar。

ひとりで行くよりは誰かと、と思い、6-7年会っていない舎弟(?)のアキラを誘い、

一緒にいきたい!と手を挙げた、近頃ダースベーダーを卒業して^^;

かわいい女性になったwなおちゃんを伴い神山町へ。

 

「会いたい人に会いに行く」

この気持ちは、いつでも私にとって最高のモチベーション。

懇親会が終わった後、余韻に浸りつつも、よっしゃ!と気合が入る。

 

そのお店、7peaceのドアをそっと開ける。

カウンターの中にいた七奈ちゃんは、思い描いた通りの女性だった。

「会いたい人」にはそう思わせる理由が存在する。

言語化できないけど、確かな理由がその出会いにあった​。

お互いに、はしゃぐわけでもべたつくわけでもなく、「この人なんだね」という

言葉にならない言葉をシェアしたのだろう、と、思う。

 

7peaceはカウンターだけの小さなお店だけれど、平日深夜にもかかわらず、

良質な客がスツールを回転する。

店主のあり方が、そのまま店に出るものね。

そこは、私にとって居心地のいい空間だったもの。

うちの近所にあったら、毎晩とはいかないまでも(笑)、

週に何度かは通っているにちがいない。

 

七奈ちゃんの作ってくれるお酒を飲み、きっと一緒に飲んだら美味しいだろうなと

想像していたアキラ(まともに一緒に飲むのは初)、そして、なおちゃんと、

「人間関係」の話をつまみに、深夜まで、胸があたたかくときめく美味しい時間を過ごした。

約束なんかいらないけれど、また、必ず会える。

しあわせな夜だったよ。

 

人と人の縁、きっかけがどこに転がっているかなんてわからない。

自分の直感と出会いの可能性、大切にしたいね。

 

私と七奈ちゃんの共通点は、なんと「骨格」だった。

彼女は、迷いながらも自分を諦めない。あり方の素敵なひとです。

大阪在住の皆さん、機会があったらぜひ訪ねてみてね。

 

7peace. 大阪市北区神山町10-8
Tel 06-6360-7537
Open PM19:00~AM5:00
定休日:不定休

http://7peace.jp/#map

 

“Special thanks to Akira, Naoko, Eri-san, and, Nana :-)”


2 comments

  1. yeah,…素敵な夜の様子が伝わってきました。
    7peace いつか是非、大阪を訪れた時には、自分もきっと足を運びたいと思います♪

    コメント by BANDO
    2011年8月8日 at 1:11 PM

  2. BANDOさん、ありがとうございます。
    七奈ちゃんも、7peace.もすばらしくイケてます。
    ぜひ、ぜひ、訪れてみてください。力強く推薦します^^

    コメント by 由歌利
    2011年8月8日 at 10:41 PM

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing