自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

twitter、やらない?

NHKの番組で、iPhone利用者が国内で169万人になったといっていた。

twitterを始めるまでは欲しいとも思っていなかったのに、

いつのまにかiPhone⇒iPadと手に入れ、ついに11年ぶり?に

Macを買おうとしている!

Appleにまんまとはまってしまった。ちょっと嬉しいんだけどね^^

 

この流れに私を乗せたtwitter、ずいぶん認知されてきたように感じるけれど

ニュース、雑誌で取り上げられるようになり、ようやく国民全体の2%程度の

認知度といわれている。そう考えると、一般消費者のおおかたに

知られるようになるにはまだ時間がかかる。

 

昨年9月下旬にわけがわからないままtwitterアカウントを開き、今日まで約9カ月。

真剣に向き合えば向き合うほど時間は取られるし、変な人もたまーにいるし、

宣伝一本やりや風俗アカウントがウザイとか、ま、いろいろある。

でも、それを上回るくらいたくさんの笑顔、感動、共感、知恵をもらった。

どんな?と尋ねられても、どう表現していいかわからない!

が、twitterのただ流れていく様々なつぶやきをみているだけで

癒されたり、元気になっていくことがある。みんな生きているね、とか。

(秋葉原の痛ましい無差別殺傷事件があったけれど、あの頃twitterが

あったら、あの事件は防げていたのかも…なんても思う)

 

twitterは経験してみないとわからないツール。

最初はつまらないの(笑) でも、100人、いや、1,000人のひとたちと

繋がって、はじめてわかるおもしろさがある。

ビジネスとしても、個人的縁を繋ぐでも、多様な可能性を秘めている。

今ね、私もそれを探っているところ。

twitterの未来はどこに向かうのかな。

140文字が紡ぎだす可能性、それをぜひ見極めたいと思う。

 

まだ、はじめていないのなら、ちょっとやってみない^^?


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing