自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

理想の人じゃないけれど

ついに、民主党が政権を執る時がきた。

私の住む地域の小選挙区で立候補している民主党の議員、応援しているかと問われれば「別に」だし、どちらかといえば期待もしていない。少し前、朝日新聞の夕刊だったか、民主が政権を握るのではないかということを揶揄し『理想の結婚相手じゃないけれど・・・』という記事があった。

理想の相手じゃないの。タイプというわけでもない。
でも、一所懸命だし、他の人に比べれば、いいかもしれない。
先はわからないけれど、とりあえず、この人と付き合ってみよう。

まさに、そんな心境。

投票には出かけていたけれど、
政治なんて信用ならない、
所詮は官僚政治、どうしようもないのだろう。
いつも、私の心の声はそうつぶやいてきた。

どこかでなにかのスイッチが入り、国政の潮流が変わる様子を見せたとき、「賭けてみようか」という気になった。自民党には期待のカケラもないけれど、民主にチャンスを与える選択肢は残っている。

今朝、投票所で用紙をもらい、ブースで鉛筆を握ったとき、直前まで誰に投票しようか薄い迷いを抱いていたのに、「民主党の候補者名しか書けないよな、ここに立ったら」。と強烈に感じた。あれはなんだったのだろう。みんなの「変えたい」という思いだったのだろうか。

明日から、日本の政治は舵を切る。

どんな国になっていくのだろう。
投票した責任も担わなくちゃね。

 

余談。

神奈川11区、小泉元首相のジュニアが当選。
民主の対抗馬は横粂くん。あの地区に住んでいたら、私だって自民党の小泉くんに投票したよ。いや、自民党に入れたいわけじゃないし、小泉君に借りもない。でも、横粂くんは、昔「あいのり」に出ていたのね。総理になるのが夢だって。その時、何週にもわたって、もてない&だめっぷりを見ちゃってるし・・・なにより、小泉くんのほうがかわいい顔をしているので(笑)。多くのオクサマ方が小泉くんに投票したわけだよね。

結果、横粂くんも比例で受かり、よかったね。ぜひ、がんばってちょうだい。


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing