自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

自分、再発見

今日の朝日新聞The GLOBEの記事文中に「自己評価シート」というのがあった。
自分にどんな「力」が備わっているか、何が強みなのか、自信のある順に並べるというもの。

これを、自分ではなく他人の目で評価してもらう、という試みをした。
ちなみに、私の場合は以下のような評価が下された。

おもしろいっ!!

1.   持続力・忍耐力
2. 
 集中力
3.   
行動力
4. 
 語学力
5. 
 分析力・洞察力
6. 
 独創性・ひらめき
7. 
 体力
8. 
 運
9.   決断力
10. 
協調性

まさか持続力・忍耐力、集中力がTOP2に来るとは予想もしていなかった。
自分の中では、そうとう下位だろうと思っていたし、あると思っていた協調性が最後とはなぁ。「あるように見せているけれど、結果わが道を行く人なので」といわれれば、なるほどと思う。

決断力が9位なのは、レストランでオーダーを迷うからだそうだ。
5位から下はミリ単位の差なので、あまり順位はあてにならないけれど、
協調性がいちばん最後ということだけは満場一致らしい(笑)

これからは持続力・忍耐力、集中力を売りにできちゃうなぁ!うふふ。

自分のことは自分が一番わからないってことだね。
とにかく、新しい自分を見た!

 

えてして日本人というのは、自分の能力や実力を過小評価することに長けている民族だし、誉められると「いえ、そんなことは」と謙遜する姿が美徳とされてきたよね。

謙遜する姿勢は美しい。
けれど、世界との距離が近くなり、他国民が日常にいる姿が当たり前となっている今、その表現法を変えていく必要があるのだと思う。

ようするに、だね。
誉められたら、素直に「ありがとう!」って言える自分でいたらいいんだよ。
こんな長所があると他人に指摘してもらえたら、それほど楽なことはない。

いえいえそんな、私なんて・・・とか、まどろっこしいのは必要ない。
素直にお礼が言えた回数分、笑顔が上手になって、
誉められた長所に自信がついていくよ。

知らない自分に出会えるって、楽しいね。

 

今日、届けられたさくらんぼ。整列している姿がいとしいなぁ。

ちょ~甘いっ!おいしくておいしくて、ありがとうございます。

 

sweeeeet cherries

sweeeeet cherries


No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing