自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#256 *SPICE OF LIFE*「我慢なんてダイキライ!」

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方へのなので
ここには掲載していません。
読みたい方は…メルマガを登録してね。
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガですここ♥

──────────────────

こんにちは、由歌利です。

夜はずいぶん涼しくなり…

でも、暑いっ!

日中は本気で暑い。

ええ、沖縄ですから、はい。

北海道はもう雪が降っているのにね。

今週もどうぞよろしく!

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


私は「我慢」が嫌いだ。

なぜ、嫌いなのかというと

我慢しがちだからなんだよね。

もし私が、我慢体質ではなかったら

きっと、なにも気にならない。

なるべく「やめよう」、

出来る限り「我慢しない」とか、

「ワタシ、いま我慢してる?」とか

自分に問いかけ、言い聞かせる。

と、こういうことやってるうちは

まだまだなんだよなぁ。

 

 


もちろん、生まれてからずっと

こういう体質だったわけじゃない。

育った環境の中において

我慢するほうが楽だったから

そうしてきただけ。

多かれ少なかれ、

同じ性質を持っている人は

思い当たるところ、あるでしょ?

とはいえ、少しずつ進化しているのだ。

「いやだ」と言えるようになった。

どうでもいいことなら、

我慢でもなんでもなく

適当にスルーして、

心にも引っかからないからね。

でも、ほんとはね、

「いやだ」がなくなるくらいの

心持ちが目指すところ。

そのほうがずっと楽しそうでしょ?

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


たとえば、「いやだ」と言わない場合。

「相手を慮って」という

耳触りのいい言葉の裏にあるのは

⇒いいひとと思われたい

⇒相手がこちらのYESを待っている

⇒がっかりさせたくない

⇒嫌だと言えない

⇒立場上しかたがない

なんていう理由が出てくるね。

NOを言わないことってさ、その瞬間は

とても楽なんだね。

相手にいい顔をすることができるし

自分の我慢が「奉仕」とか

「●●さんのため」という

勘違いが出来るから。

 

 


この感情、実は、とても迷惑なの。

他人に被害まで及ぼしちゃうし。

大爆発の原因だもんね。

 

 


NOを言わないと、心に

言えなかったNOが積み重なっていく。

どうして「うん」って

言っちゃったんだろう…っていう思いが

ぐるぐる駆け巡るんだよね。

とても精神衛生上よくないのだよ。

何度も重ねて、積もって育って、

真っ黒な大玉になっちゃうんだよ。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


この「いや」と思う事柄ってね、

ココロのヒダヒダの中にある

ホコリみたいな影の薄そうな感情なの。

たいしたことじゃないからと

言い聞かせているから平気に思える。

それ、大間違い。

このホコリみたいなヤツが大元だよ。

ちゃーんと掌にのせて、理解してあげなきゃ

昇華してくれないんだよ。

これ、先週書いた「違和感」

http://www.yukari-way.jp/archives/3660

にも通じるところ。

違和感をそのままにしておくと

自分なのか相手なのか、

必ずどちらかが発火する。

それと同じなの。

 

 


見たくもないし、いやだろうけど

光を当ててあげよう、ホコリちゃんに。

嫌なものはイヤなんだ。

キライならキライと認める。

そこがスタートライン。

なぜ、自分がそう思っているのか、

いつからそうなったのか。

優しい毛質のブラシで

窓の桟(さん)を掃くように、

自分のホントの気持ちを

おひさまの下に並べていく。

いいひとでいなくていい。

昇華するために、感情を並べる。

「いや」と思う度に、この作業をする。

そうするとね、ココロにちくっとする

痛みがあらわれる。

その向こうに、

自分を理解してもらえない、

消してしまいたいような、

わっさわっさとしている寂しさが

見えてくる。

ひとつずつのその感情を、

「そうだったんだね、そうだよね」と

ちゃんと認めてあげようね。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


我慢はしちゃいけない。

我慢は病の元だから。

誰かに伝えるときに、

言葉は選ぶ必要があるけれど、

気持ちは本当のことを伝えなきゃ。

 

 


自分のも

他人のも

我慢なんて大嫌いだ。

そう言えるようになった私を

今日はとことん褒めてみる。

近い将来、私はここを超えるな。

そのためにも、もう一度。

我慢なんてダイっキライっ。

笑。

ほら、我慢なあなたもご一緒に!

2

十勝の麦畑でツナギ。じゃんけんして遊ぶ私である。


LOVE & HUG:-)**

 


【募集】

「ライター」の方を探してます。

言葉を大切に、文章を書ける人。

もし、我こそはと思う方がいたら

11月6日の横浜イベントに参加してください。

直接会って、私を知って、そのうえで

私と一緒に仕事が出来るかお互い考えましょう。

もしもピン!ときたら、

まずは私にメッセージをくださいね。

   

【11/6(日)@横浜 小室由歌利×吉武大輔 〜joyとwowとloveをあなたに〜】

日時:2016年11月6日(日)
   <第1部 TALK!!>
   13時  開場・受付開始
   13時半 TALK LIVE Start
   17時  TALK LIVE Close
   17時半 撤収(懇親会参加の方は移動)
  
   <第2部 PARTY!!!>
   18時〜20時 Party time
 
 
場所:<第1部>
   横浜YWCA ホール(横浜市中区山下町225番地)
   http://yokohama-ywca.jp/static/access.html
   関内駅南口、石川町駅北口より徒歩6分  
   ※YMCAではありませんので、ご注意ください。

   <第2部>
   PAPA DAVIDE(横浜市中区山下町37-8)
   http://www.papadavide.com/
   元町中華街駅より直結 グローリオタワー1階


参加費:第1部 Talk Live 5,000円(11月以降は6,000円)
    ※ALLSTARS、由歌利さんスクール生は、4,000円
    第2部 Party   6,000円(飲み放題・料理付き)
    

人数:第1部 100名
   第2部 50名限定


<申込方法>
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=329997

上記フォームに登録&振込完了で申し込みとなります。

キャンセルポリシーをご確認ください。
http://dilm.jp/cancel/

次回配信は10/31(月)です。

久しぶりに那覇にいます♪

バックナンバー⇒http://www.yukari-way.jp/archives/category/k-mail-bn

登録・解除はこちら⇒https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yukariway

LINEで送る

No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing