自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#254 *SPICE OF LIFE*「とことんイケテナイ日に」

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方へのなので
ここには掲載していません。
読みたい方は…メルマガを登録してね
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガですここ♥

──────────────────

こんにちは、由歌利です。

三連休はどうでしたか?

沖縄、この頃は最低気温26度、

これでもずいぶん涼しくなりました。

先週はごめんなさい。

珍しく床に臥せってしまいまして。

ゆっくりしたので、もう大丈夫!

今週もどうぞよろしく!

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


毎日、毎日、いろいろなことが起こるよね。

ときには絶望してしまって

何もかも投げ出したくなる日もある。

時は止まってくれないし。

周り中が自分に反対している。

誰もわかってくれない。

自分には足りないものだらけ、

なにをやっても実感がわかない。

他のみんなは幸せそうで

自分だけが問題を抱えて大変で

このまま状況は変わらずに

地の底まで落ちていきそうな、

そんな気持ちになるよね。

 

 


でもさ、たとえどんなに苦しくたって

横を歩いている人が転んだり、

目の前で高齢者や子供が

荷物を落としそうになっていたら、

手を差し伸べる気持ちと余力を持つこと、

これ、とても大切なことなんだ。

ひとりで世界中の問題を抱えたように

ふてくされている日であっても、だ。

どんなに幸せそうに見えるひとでも

捉え方が違うだけで、

困りゴトがあるし、

くさっちゃう日もあれば

問題も抱えているんだよ。

みーんなそうなんだよ。

ほんの一瞬手を伸ばしたら、

それで気持ちが救われる人がいるんだ。

ほんとだよ。

 

 


ひとはさ、どんなに孤独だと思っていても

誰かに支えられ、誰かの支えになって

この世に生きているんだよね。

だったら、少しだけ外に目を向けてみる。

生きているのは、大変なのは

自分ひとりきりじゃないんだよ。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


問題を解決したいなら、

グルグル回る思考の外に出たいなら、

ちゃんとココロのうちを話そう。

心配してくれている誰かに

言葉で伝える手順をスキップしたらだめ。

イタイ、ツライ、イヤダ。

それだけじゃわからない。

お医者さんだって治せやしないさ。

どこが、いつ、どんなふうに。

なぜ、そうなったのか。

元々はどんな状態だったのか。

言葉はしゃべれればいいってわけじゃない。

「なにもいわなくてもわかってよ」

は、通じないんだ。

ひとに「口」があるのは、言葉を使うため。

言葉で意思を伝えるためなんだ。

伝えなきゃわからない。

大切なひとが困っているよ。

大事なひと、いなくなっちゃうよ。

 

 


ふてくされるのはコドモの証拠。

構ってほしくてする態度。

でもね、そんなこともぜんぶ、

オトナに成長するための階段だよ。

なにかがおこるとき。

問題でも困難であっても、

それは「次のステージが待ってるよ」の

しるしでしかない。

起こることはすべてイイこと。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


とはいえ、だよ。

若い頃には、そうだな、

40の声を聴くまでは

(いや、50かなw)

世界は自分を中心に回っていると

勘違いが続いちゃうんだよね。

それもわかる。

傷つけて、傷つけられて。

経験しなくてはならないことだもの。

ひとつだけ覚えていてほしい。

自分を誤魔化し、嘘を重ねて

自分で自分に言い聞かせたりしないコト。

どうしてもやりたいことがあるならそれでいい。

そんな気持ちもないのに場だけにごして

誰かの気持ちをいたずらに傷つけない。

次のステージに向かうなら、

それまでのステージに

感謝出来る気持ちがなくちゃ、ぶちこわし。

なによりもね、ひととして、

格好悪いんだ。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


どんなことでも、一年後には笑い話。

いま、持っているすべてをなくそうが

失恋しようが、一文無しだろうが、

計画が狂おうが、

起こることはいいことだもん。

あとはここから「さて、どうするか」を

考えさえすればいい。

やって後悔、やらずの後悔。

遅いか早いかの違いで

いずれにしても辿りつく先は同じだよ。


ツラツラ書いたけど、

いいたいことはひとつだけだよ。

どんなときにも

ひとの愛と痛みに気づけるひとであれ。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


ここから全く違うお話。

いまね、実は「ライター」の方を探してます

言葉を大切に、文章を書ける人。

直接会いたいの。

もし、我こそはと思う方がいたら

11月6日の横浜イベントに参加してください。

直接会って、私を知って、そのうえで

私と一緒に仕事が出来るかお互い考えましょう。

もしもピン!ときたら、

まずは私にメッセージをくださいね。

 

   ★

 

先週も紹介した11月6日のイベント。

ほんとうにみんなに、ひとりでも多くの方に

吉武大輔:だいちゃんと繋がってほしくって。

長らく仕事をしてきた仕事人としても

私個人としても、そう思っている。

彼のグループコンサルやリトリートツアーは

いつも満員御礼です。ビジネスでのアイデア、

ひとを繋ぐ道、自分を生きていく方法、

そういうこと、だいちゃんにきいてみて。

世界が変わるよ。

11/6(日)@横浜 小室由歌利×吉武大輔 〜joyとwowとloveをあなたに〜

日時:2016年11月6日(日)
   <第1部 TALK!!>
   13時  開場・受付開始
   13時半 TALK LIVE Start
   17時  TALK LIVE Close
   17時半 撤収(懇親会参加の方は移動)
  
   <第2部 PARTY!!!>
   18時〜20時 Party time
 
 
場所:<第1部>
   横浜YWCA ホール(横浜市中区山下町225番地)
   http://yokohama-ywca.jp/static/access.html
   関内駅南口、石川町駅北口より徒歩6分  
   ※YMCAではありませんので、ご注意ください。

   <第2部>
   PAPA DAVIDE(横浜市中区山下町37-8)
   http://www.papadavide.com/
   元町中華街駅より直結 グローリオタワー1階


参加費:第1部 Talk Live 5,000円(11月以降は6,000円)
    ※ALLSTARS、由歌利さんスクール生は、4,000円
    第2部 Party   6,000円(飲み放題・料理付き)
    

人数:第1部 100名
   第2部 50名限定


<申込方法>
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=329997

上記フォームに登録&振込完了で申し込みとなります。

キャンセルポリシーをご確認ください。
http://dilm.jp/cancel/

14516471_1096260120489155_9072099362090610399_n

(c)ブッチャーの作品です。なんてことない、でも、絶妙なバランス!!

※ブッチャーに興味がある方は、こちらへ⇒https://www.facebook.com/butcher.drawings/?fref=ts

LOVE & HUG:-)**

次回配信は10/17(月)です。

明日から韓国いってきまーす。

バックナンバー⇒http://www.yukari-way.jp/archives/category/k-mail-bn

登録・解除はこちら⇒https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yukariway

LINEで送る

No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing