自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

#238 *SPICE OF LIFE* 「現実を作っているもの」

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方へのなので
ここには掲載していません。
読みたい方は…メルマガを登録してね
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガですここ

──────────────────

こんにちは、由歌利です。

湿度低めの那覇、すがすがしい。

めったにない気候なので

ひとっ走り。

気持ちよかったなぁ。

さて、今週もどうぞよろしく!

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


TwitterやFacebookなどの

SNSを眺めていると、

いろいろなひとの気持ちのかけらや

記事があがってくる。

怒りや悲しみの色が濃いものもあるよね。

私は涙もろいほうだし、

感情も豊かだと思う。

でも、他人の言葉に踊ったり、

踊らされることが

とても少なくなったんだ。

周りに嫌いなひともいないし、

感情がネガティブに

かき乱される瞬間がほぼない。

なぜかといえば、簡単なことで

私がそういう瞬間を欲していない、

ということだね。

現実は自分が作っているんだもん。

 

 


普通に日常を過ごしているわけだから

問題や、ささいな

家庭内不調和(笑)が

起こらないわけではないよ。

でも、かき乱されることはないし、

嫌な気持ちにもならない。

全ての問題は解決されるために、

よりよい今日と私のために、

事象として起こるだけのもの。

私はそう解釈しているから。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


少し話は逸れるけれど、

最近世間を騒がせている、

中学生誘拐監禁事件。

あの記事を読むと、

さすがに胸がざわつくし、

いやだなぁと思う。

記事によれば、

監禁状態にあった女の子は

親から捨てられたとか、いらない子、

などの言葉を書かされて

洗脳されていたという。

窓から叫ぶなりなんなり

助けを呼べばいいのにと思うけれど

素直な子供が洗脳まがいのことをされたら

動けなくなってしまうよね。

ひとのこころは

崩壊を防ぐために

色々な働きをするものだから。

 

 


この話題を出した理由はね、

ひとがこころの底に抱えている

ネガティブな感情や思い癖、

一歩を踏み出せない理由って、

この洗脳されている状態と

近いんじゃないかと思ったんだ。

 

 


こうできない、

ああできない。

お金が、時間がない。

動きたいのに無理。

自信がない、もうだめ。

家族が、親が、子供が。

いろいろあるさ、理由は。

でも、それさ、

できない理由という檻を

自分で作っているんだよ。

自分で自分を洗脳してるの。

そのほうが楽だし、

常識はたいてい、世間体に見合う

「楽なほう」を後押しするしね。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


目の前に広がる現実は、

誰かがあなたのために作った箱庭ではない。

立ち位置も環境も同じだとしても、

広く明るい世界を見るひともいれば

箱庭のような閉ざされた空間しか

見えないひともいる。

悲劇の主人公としてスポットをあびるか、

笑顔満面の花道を歩くか。

どっちでも選べるんだよ。

この違いは、

自分が何を欲するか。

どんな世界を生きたいと思っているか。

それだけだよ。

目の前の現実は

自分にはどうにもできないのではない。

自分にしか、

変えることができないものなんだ。

すべては「こころ」が決めること。

思い癖をどう捨てるか。

それだけ。

状況や程度の差はあれ、

「私にはできない」、

という思い込みは、

件の中学生の女の子と一緒だよ。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


私は、私の好きなように

ありたいように、

人生を、現実を、作ってきた。

それは「私だから」できることじゃない。

誰にでもできること。

自分の願望に忠実になる。

あなたが自分についている嘘はなに?

世界は広い。

人生はあっという間。

あなたが生きたい現実について

ちゃんと考えてみたら?

もう一度言うね。

現実は、自分が作っているんだよ。

5c7a85d3717794c61bb97e8f2d6a95e7

LOVE & HUG:-)**

 

次回配信は4/18(月)です。

来週は出張移動日でお休み、すまん!

バックナンバー⇒http://bit.ly/1Ct1CsD

登録・解除はこちら⇒http://bit.ly/1E0xxuj


twitter: yujoywow
facebook: yukari.way
Instagram: yukarikomuro

LINEで送る

No comments yet. You should be kind and add one!

Leave a Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing