自分にむかってまっすぐに。「LOVE & HUG」

この世はね、愛だよ、愛。

Welcome message

こんにちは、小室由歌利です。


ようこそ、私のBLOGへ!

2011年にこのBLOGを立ち上げて、早4年。

世の中以上に、私自身がずいぶんと変わりました。

変わっていないのは会社と名前くらい。

立ち上げた当初は独身、苗字は「鈴木」、住まいは神奈川県葉山町。

現在はといえば、既婚、小室という姓になり、沖縄県那覇市在住。

さらに、結婚したおかげで大きなコドモがふたりいます。

なによりも、私自身がなんの無理もせず、

直感に従いながら、やりたいことだけやり、言いたいことを言って

愛し、愛されて、スーパーご満悦に暮らしています。

 

4年前、確かに「もっと、らしく生きる」と決めたけれど

こんな「いま」があるなんて思ってもいませんでした。

 

目の前のものをどう捉えるか、

自分の中の本音、

どれだけ素直に出せるかをやっていくと、

あら不思議!気づいたら、

しあわせな状態が具現化されるものなんです。

 

もっとシンプルに

もっとたおやかに

自分に向かって自分をひらく。

いいもわるいもぜんぶ受け止めて

以上でも以下でもない自分になる。

 

そんなことをずーっと発信しています。

このBLOGは私の生き様そのものです。

よかったら、どうぞご贔屓に。

#248 *SPICE OF LIFE*「喧嘩上等!」

このBLOGには掲載していないオマケ話をメルマガに載せています。
オマケのほうがオモシロイらしいけど、これは講読してくれている方へのなので
ここには掲載していません。
読みたい方は…メルマガを登録してね。
携帯メルマガという名のPCでもスマホでもガラケーでも受け取れるメルマガです⇒ここ

──────────────────

こんにちは、由歌利です。

名古屋の朝。

今回宿泊している部屋には

illyのエスプレッソマシーンが

置かれている。へー。

私には濃いので牛乳をドボドボ入れたら

まさかのアイスラテとなってしまった。

がっくり。

さて、たまにやってしまう

「メルマガ発行忘れ」(汗)、

本当にごめんなさい。

今週も、どうぞよろしく。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


今月の小室家は、ほぼ別居婚状態。

あちらこちらに各々が出る予定が重なり、

久しぶりに自宅ランチで顔を合わせたとき、

「久しぶりだねぇ」としみじみと

語り合ってしまった。

もう少し突っ込んでいうと、

会っているときは喧嘩していた(笑)。

だからといって別行動だったわけではないよ、

もちろん。

 

 


今月を振り返って思うわけです。

あったりまえに喧嘩できるほどの距離、

そんな家族になってきたんだなと。

我が家は他所様に比べて、仲がいいと思う。

でも。

喧嘩をしない=仲がいいわけじゃない。

家族という距離感で喧嘩ができるのは、

信頼の証拠。

普通に生活をしていたら、お互いに

気に染まぬことは多かれ少なかれある。

いちいち言うことでもなければ

そのまま流すし、たいていは

歩み寄ってあたりまえの日常になっていく。

所詮、まったく異なる背景を持つ人同士、

なにからなにまで合うわけがない。

ひとは絶望的に違うんだから。

ただ、自分に我慢を強いるほど

悶々とするようなことであるなら

言葉にしなくちゃね。

家族といえども誤解は多々あるもの。

そのひとつひとつを丁寧に

埋めていく作業のひとつが

喧嘩なのだと私は思う。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


喧嘩をしないということは

正面からぶつかりあえないということ。

ふたりの心のパワーバランスが

均等ではないんだね。

ぶつかりあえないからストレスが溜まる。

その溜まったモノが諦めになり、膿になる。

会話のない家族とか、

本音を言えないひとたちが住む家となり、

些細な何かに過剰反応しちゃうんだ。

喧嘩しないことよりも、

こっちのほうが何倍もキケンでしょ。

さらにキケンなのが、

喧嘩しても仲直りが出来ないこと。

「なかったこと」にするのは

オトナがよくやるズルい解決策。

1〜5日間くらい無視しあって、あげく普通に

喧嘩以前の日常に戻るというアレ。

それを仲直りと呼ぶ??

面倒くさいから、たえられないから

棚にあげちゃっただけで、

誰も納得していないんだよねw

それがストレスの栄養素になっている、

そんな気がするよ。

ちょっとずつ溜まっていくの。

酵母みたいに発酵を促してくれてね^^;

 

 


喧嘩は場数なのかもしれないね。

慣れないと渡りあえない。

仲直りまで至る道筋がわからない。

でもね、最初は衝撃が大きいから

言ったことが誤解を生んでいても

それを修正しないまま、

うやむやに終わらせてしまう。

喧嘩を避けるために

してはいけない行動、

言ってはいけないコトガラなんかが

どんどん増えて

「べからず集」としてできてしまう。

これ、問題を避けているだけだよね。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


仲良しというのは、さんざ言いあって

喧嘩して、疲れ果てちゃって、

それでも諦めず、心を閉ざさず、

言葉を使って、

ちゃんと気持ちを理解しあって

仲直りできる関係のことだよね。

喧嘩だけで終わらせるのはオトナじゃないよ。

 

 


喧嘩しないのは仲が良いわけじゃない。

喧嘩をしっぱなし、

自分を省みないのも大人気ない。

どんなことでも責任は半分こ、

仲直りは謝りあって、認め合って、

ほうっと安堵して終わるもの。

喧嘩は、最初から最後まで

ちゃんと出来たら、そう悪いもんじゃない。

面倒だけれど、大事な意思表明。

ちなみに我が家は、喧嘩が終わった翌日に

騒動のレビューをするんだよ(笑)

売り言葉に買い言葉も含みがないか、

なにが原因だったか、

どこを我慢していたか、

感情を排除しておさらいする。

ここまでやるとね、

ほんとにお互いスッキリする。

だからかな、うちには悪い意味での

馴れ合いとか、避けて通る案件がない。

 

 


 ☆・:+:。+・。

 

 


喧嘩したくないから。

という言葉をたまに耳にする。

気持ちはわかる、とっても。

でも。

これはさ、相手も自分も大事にしてないよ。

大事にするってどういうことなのか。

自分を愛する。

ひとを愛する。

どちらも同じこと。

ちゃんとわかれば、

本当の意味で喧嘩上等になるよ。

image
LOVE & HUG:-)**

次回配信は8/1(月)です。

来週は…まだ出張中なの。

だいちゃんこと、吉武大輔さんとのトークライブ@横浜やるよ!

11月6日、空けておいてね。

https://www.facebook.com/events/852320324912572/

バックナンバー⇒http://www.yukari-way.jp/archives/category/k-mail-bn

登録・解除はこちら⇒https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yukariway

Read more